久しぶりに挑戦すること

筆者は今42歳。


29歳の頃、

出版社の方に目をかけてもらい、

1本の小説を書いていた。

しかし、思っていたより長編になってしまい、

単行本として出すことが難しく、

その夢を叶えられないまま終わってしまった。

今でも悔いが残る出来事の1つである。


仕事もあるし、

子育てもあるし、

家事もしなければならない。

でも、やり残したことをそのままにして、

どんどん老いていくのは気がひける。

やっぱりもう1回チャレンジしたい!という思いがふつふつと湧いてきたので、

本ブログで順次アップしてみようと思います。


拙い文章になるかと思いますが、

アップした際にはご覧いただければ幸いです。

〜Underground Investigator〜日本の裏を覗いてみた

普通の人に見えるけれど、実はみんな闇を抱えている。 そんな闇を覗き見るためには、自ら飛び込んでみるしか方法はない。 そんな闇社会に飛び込んで調査した記録である。

0コメント

  • 1000 / 1000