夜型人間

この1か月で、

私の生活リズムが完全に狂った。


朝6時20分に起きることに変わりないが、

夜のほうが目が冴えている。

成長ホルモンが出る夜10時から深夜2時に寝るべきという持論は、

自分で壊したようなもの。

夜型生活で困るのは、

午前中が非常に厳しい眠気に襲われ、

作業効率が低迷すること。

しかし、何事も踏ん張りどきというものがある。

自分のこともやりたい、家の掃除もしなきゃならん、仕事は待ったなし。

優先順位は仕事・家・自分となっているため、

非常に疲れているのは確か。

でも、なぜだろう・・・ものすごい充実感がある。

とはいえ、今夜もまだ眠れない・・・。

〜Underground Investigator〜日本の裏を覗いてみた

普通の人に見えるけれど、実はみんな闇を抱えている。 そんな闇を覗き見るためには、自ら飛び込んでみるしか方法はない。 そんな闇社会に飛び込んで調査した記録である。

0コメント

  • 1000 / 1000